カートをみる /  マイページへログイン /  ご利用案内 /  お問い合せ /  お客様の声 /  サイトマップ
  • 錦自然農園フルーツストアとは
  • スタッフの紹介
  • おいしい果実ができるまで(ブログ)
  • 動画紹介
  • メディア紹介
  • スタッフの紹介

    錦自然農園のスタッフを紹介します。

    園主 内布知典

    子供のときから屋根の下より山の中にいる時間が長かった自然児。
    高卒後はオートバイで旅し、夜になると寝袋で地面に転がるホームレスライフを得意とする。
    アメリカや日本の山でテント泊した経験は数知れず。長年つちかってきた自然とのコミュニケーション能力とめげない性格をフル稼働して、果樹に向き合う。

    <略歴>
    昭和38年 福岡県行橋市生まれ。
    高校卒業後、東京の大学を経て、脱税を捜査する仕事につくが性に合わず3年で退職。

    37歳のとき、前年球磨郡錦町にUターンした父・藤吉から「果樹園をやってくれ」と頼まれる。
    錦町に何年も土地を探していた両親が、やっとみつけたのが「果樹園といっしょじゃないと売れない」という土地だったため。

    翌年、横浜で従事していた不動産業をやめIターン。錦自然農園を開く。
    桃、柿、ぶどうの苗を植える。

    不動産屋時代に大工さんの仕事を横でみていた経験が「家作っちゃおうかな」と軽く思わせ、棟上げまでは大工さんに手伝ってもらい、のちはひとりで家を作り始める。設計図作成も設備機器を8割引で買うのも昔のコネを駆使。
    果樹の世話が楽になる冬のみの作業で、3年かかって住めるようになるが、加工場、倉庫、薪ストーブの施工と大工仕事は増え続け、二階の内装工事は依然進まない。
    英語通訳案内士資格をもつが使用経験なし。


    インターネット・加工品製作担当 
    内布恵美子

    幼稚園から始まる本と雑誌好きがこうじて編集者・ライターとして東京で20年以上働く。
    2009年錦自然農園の太秋柿をインターネットで注文。その美味しさに驚いた勢いで2ヶ月後、園主と結婚。2010年3月、熊本県民になる。

    2010年からジャムと麹製品の試作をはじめ、2011年からジャムの販売を開始。2012年より黒麹の販売も開始。醗酵食にはまり、天然酵母パン、柿酢、キムチ、味噌も作るように。
    2011年11月、「錦自然農園フルーツストア」をネット上にオープン。サイトづくり、メルマガ発行、商品と一緒に送る各種ご案内のライティングを担当。



    ☆パートタイム、ハイシーズンのみ、アルバイト、インターンなど、さまざまな形態でスタッフになりたい人、募集しています!農作業以外の仕事もあります